gokurakujiclinic’s blog

医療、医学情報の発信

Dr Kの医療コラム その1 医学の価値

私に外科手術を教えてくれた先生が、私に医療や医学に関しての技術や知識だけではなく、いつもいろんなことを教えてくれました

それらは現場を離れた今でも私にとって数珠の宝となっています

その一つを紹介したいと思います

その中に <医学はなぜ学問の中でも価値が高いのか?>という問いがありました

その答えはただ一つ。医学は直接、人を扱う学問だからだということでした

私たち医療者の仕事は、医学の真理に基づき同じ、同じ人間性を持って、自分たちと同じ同胞を診ることです

そして医学は人そのものを扱い、人の健康や病気そして人の生き死を学び、またそれを患者さんに還元するための学問(自然科学)です

どんな人でもいつかは傷つき、病気になり、歳をとり、いつかは死を迎えるでしょう

その時々に医療は絶対的に必要になります。

自分や自分の大事な人が辛いときに、いろんな病気やけがを治してもらい、少しでも身体の痛みや苦しさが癒され、楽にしてもらい、十分な働きができ、豊かで安心な人生を送りたいとは思いませんか?

だからこそ、その医療の根源になる医学には無限の価値があるのです! もし医療や医学に価値がないと仮定したら、人間自体に価値はなくなりますよね。
そんな荒んだ世界には何もありません
医療者として私も声を大にして言います
医療や医学には絶対的な価値があるのです

 

f:id:gokurakujiclinic:20170904030716j:plain